京都でマタニティライフ。

2017年11月男の子を出産。

母子手帳ケース。

最初に手に入れたママグッズは母子手帳ケースでした。

 

 

母子手帳をもらって嬉しくて。

f:id:lifehabit:20170808155832j:plain

心拍確認が出来てから病院で「母子手帳を取りに行ってくださいね」と言われて、すぐに区役所に向かい、母子手帳をもらいました。なんだか嬉しくて何度も広げて見ていました。母子手帳以外にも妊婦健康診査受診券綴なども貰い、ケースを買わないとなぁと思っていました。

 

候補は無印良品と百均だったけど。

私は母子手帳ケースどれにしようと調べると、私が好きな本多さおりさんは無印良品のパスポートケースを利用しているとのことで、早速無印良品へ。でも京都市の母子手帳は大きく、入らなさそうでした。次に百均へ。シンプルなポーチとかでもいいかもと、見に行きました。でもここでもこれ!というのが見つからず一旦保留にしていました。

 

まさかのプレゼント!

f:id:lifehabit:20170808160203j:plain

買わないとなぁと思っているうちにつわりが酷くなり、そのまま買わずにいました。すると、なんと母から母子手帳ケースが送られてきました。 送られてきたのはアフタヌーンティーリビングの母子手帳ケースでした。

Afternoon Tea LIVING DS59 母子手帳ケースS アフタヌーンティー・リビング

 

使い分けています。

このアフタヌーンティーリビングのものはケース自体しっかりしているため、少し重いので、家での母子手帳ケースにしています。まだ使わない予防接種関係のものや控えなどを入れています。持ち運び用には妊すぐの付録でついていたポーチを使っています。ここにお守りも入れています。

f:id:lifehabit:20170808160234j:plain

妊すぐ 2017年 4月号 / 妊すぐ編集部 【雑誌】

 

この雑誌の付録にはポーチと同じ柄のエコー写真用アルバムも付いていたのですが、それも使っています♪