京都でマタニティライフ。

2017年11月出産予定です。現在コメントにスターがつけられません…

【足立病院】パパジュクに参加してきました。

産院(足立病院)の施設マミーズスクエアで行われたパパジュクと言うものに参加してきました。

 

 

パパジュクって?

月に一回、産院とは別の場所にあるマミーズスクエア(産院が運営している)というところで行われています。1人1,080円でした。私が参加した時は10組ほどの夫婦が参加していました。「パパジュク」の名前通り、パパ達が主役です。

 

持ち物はパパ手帳でした。パパ手帳は足立病院オリジナルのもので、足立病院で分娩予約をすると貰えます。持っていない人は当日買うことも可能でした。540円くらいだったかな?

f:id:lifehabit:20170830100707j:plain

パパ手帳はパパが子どもが20歳までの記録を書き留めるための手帳です。妊娠出産子育ての記録はママがメインになりそうですが、こういうのがあるといいですよね。と言っても夫はまだ書いていないようですが…(^^;

f:id:lifehabit:20170830100103j:plain

 

お話と自己紹介。

まずはマミーズスクエアの方から簡単なお話がありました。その中で「育児はシンプルでいいのよ。」と言う言葉が印象的でした。ベビーグッズはたくさんあるけど、シンプルなものでいいのよ。お世話の仕方もシンプルだからと。初めての育児で肩に力が入りすぎていましたが、「そうか、シンプルでいいのか」と少しホッとしました。

 

そのあとは2つのグループに分かれて、自己紹介をしました。パパからは「居住区・出産予定日・赤ちゃんの性別・赤ちゃんと何をしたいか」、ママからは「パパに似てほしいところ・パパにしてほしいこと」でした。こういうの苦手なので、ドキドキでした!笑

 

抱っこの仕方

まずは抱っこの仕方です。とりあえず「首を常に支えてあげることが大事」と言っていました。あとなるべく自分の体と離さないように持ち上げたり、置いたりする方が赤ちゃんも安心するとのことでした。何回か練習して、夫もスムーズに出来るようになっていました。

 

オムツ替え

次はオムツ替えです。以前にミキハウスのセミナーでやったことがありますが、まだまだ私も夫も素早く出来ませんでした(^^;テープを止めるときにキツすぎると、苦しそうだし、緩すぎると漏れそうだし、加減が難しいなぁと思いました。お腹に指一本分入るくらいがいいそうです。あとおへそにオムツが当たらないように折り返すのも忘れないように!

 

沐浴

タライで夫が実践しました。顔から順に洗っていって、途中赤ちゃんをひっくり返して背中側を洗います。今回は人形だからサクサク出来ましたが、首が座っていない赤ちゃんだと難しいだろうなぁと思いました。この沐浴は2人でやる前提で行われたので、一人の時私はどうしようかと少し不安です。

 

パパジュクおすすめです!

沐浴が終わったら解散です。質問がある人は聞ける雰囲気でしたよ。私たちは次の予定があったのでササっと帰りました。講義中は先生方がマイクで喋るたびに赤ちゃんが激しく動き回っていました。大きな声にびっくりしたのかな?パパジュクは聞くだけではなく、実際にやりながらなので良い練習になりました。有料ですが、オススメです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

▼赤ちゃんがいてもシンプルな暮らしをしたいと思っています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプルで機能的な生活

すっきり暮らす