京都でマタニティライフ。

2017年11月出産予定です。現在コメントにスターがつけられません…

離乳食について予習。

産後は慣れない育児でバタバタしそうなので、色々予習をしています(*^^*)

 

 

f:id:lifehabit:20171005093434j:plain

本1冊読んでみました。

離乳食の本を借りて、読んでみました。ネット上にも離乳食の進め方がまとめられているサイトもあるので、そちらも軽く見ました。作るのが大変そうですが、まとめて作って冷凍保存していくのが主流のようです。

赤ちゃんとお母さんのためのおいしい離乳食 [ 野口真紀 ]

 

 

生後5カ月ごろから始める。

およそ生後5ヶ月頃から始める人が多いようです。よだれが増えたら、離乳食を始める目安になるそうです。

 

離乳食を作るのに使う道具。

f:id:lifehabit:20171005094101j:plain

いろんなサイトを見る限り、これだけ最初揃えておいたらいいのかな?というのをまとめて見ました。

  • 裏ごし
  • すり鉢(磁器製が良さそう)
  • ゴムベラ(小さいサイズ)
  • ストック用冷凍トレー
  • フリーザーバッグ
  • 小さい食器
  • 赤ちゃん用のスプーン
  • 赤ちゃん用のスポンジ、食器洗い洗剤

 

▼離乳食を作る道具がセットで売られているのは省スペースな所がいいですが、使わないものもあるのかな?と思いました。

【青森~九州送料無料】【あす楽対応】コンビベビーレーベル 離乳食ナビゲート調理セットC

 

 

食べさせるときに必要なもの。

あとは食べさせるときに、「食事エプロン」と「椅子」が必要です。椅子は実物を見てトリップトラップのがいいなと思っていますが、値段がそれなりにします…でも長い間使えると思えばいいのかもと悩んでいます(´-`)

トリップトラップ チェア TRIPP TRAPP 子供椅子 ベビー チェア イス STOKKE ストッケ ノルウェー【送料無料】

 

 

☆☆☆

細々したものが多く揃えるもの多いですね。最初は1さじから始まるので、できるだけ最低限のものを準備して、必要に応じて買っていくようにしたいと思います(^^)

 

▼赤ちゃんがいてもシンプルに暮らしたいと思っています。

少ないモノで暮らす

すっきり暮らす

持たない暮らし