京都でマタニティライフ。

2017年11月男の子を出産。

母乳を出すためにやったこと。

妊娠中から母乳がよく出そうだねと助産師さんから言われていたので、すぐ出ると思い込んでいましたが、なかなか出ませんでした…

 

 

入院中ほとんど出なかった。

出産後、すぐには母乳が出ずにミルクと混合でした。退院までにはそれなりに出てくるよねなんて思っていたのですが、少ししか出ませんでした。出産前に助産師さんから「おっぱいの血管がよく見えるから母乳は出そうよ」と言われていたので、なんで出ないんだろう…と少し落ち込みました。

 

母乳のためにやったこと。

退院してから母乳に良さそうなことを試してみました。

温かい飲み物を飲む。

ミルクを作るための調乳ポットのお湯を飲んでいました。

【送料無料】ピジョン調乳ポット

 

肩周りを温める。

肩周りを温めるといいと聞いて、カイロを貼ってみたり、肩を回したりしました。

 

しっかり食べて、しっかり休む。

最初の頃おっぱいが詰まるからと甘いものを制限していましたが、ある時から食べたいものを食べるようになりました。水分をしっかりとるのだけは意識して、今のところ乳腺炎にはなっていません。

ちょうど発売されていたハーゲンダッツの抹茶のオペラとか、ほうじ茶ラテとか…(^^;)

また横になれる時は横になり、体を休めるようにしました。

 

とりあえず赤ちゃんに吸ってもらう。

おっぱいを毎回左右10分ずつ吸わせていました。ほとんど出ていないのに嫌がらずに頑張ってくれて、赤ちゃんに感謝です。

 

2週間で完母に。

最初は混合でしたが、2週間健診で体重が増えてて、母乳の量も増えてたので、完母になりました。今では出過ぎて赤ちゃんがたまに溺れています。おっぱいトラブルは今のところ、乾燥によるかゆみくらいです。授乳後に産院で購入したベビーバーユマドンナを塗っています。

ベビーマドンナ ベビーバーユマドンナ(ナチュラルクリーム) 

 

母乳はすぐにあげられるので楽ですが、ミルクだと夫があげることが出来るのが良かったです(*^^*)

 

▼赤ちゃんがいてもシンプルに暮らしたいと思っています。

すっきり暮らす

シンプル・ミニマルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし