京都でマタニティライフ。

2017年11月男の子を出産。

生協の食材が届く日に離乳食の作り置き。

週に一回生協の食材が届きます。玄関まで持ってきてもらえるのはとてもありがたくて、なくてはならない存在になりました!

 

届いた日に離乳食の作り置きをしています。息子は1歳2ヶ月でまだまだ手づかみ食べ中心です。

 

  • 野菜を茹でる。

毎週注文しているのは人参、玉ねぎ、ブロッコリーで、たまにキャベツやジャガイモも一緒に茹でています。

 

  • 野菜のおやきを作る。

ジャガイモ、カボチャに茹で野菜をみじん切りにして混ぜています。

 

  • 残った野菜は野菜スープ用にストック。

このストックがあれば、BFに混ぜてすぐに野菜の量を増やすことも出来て便利です。

f:id:lifehabit:20190115215026j:image

 

ある日の夜ごはんは、このワンプレートに野菜スープでした。

f:id:lifehabit:20190115214959j:image

(鮭とごまのおにぎり、茹で野菜、野菜のおやき)

 

生協が届いた日は野菜の作り置きをして、他の日にスーパーで肉・魚を購入して、豆腐と混ぜてハンバーグみたいなものを作り置きしています。

 

手づかみ食べ出来るものと思うとなかなかレパートリーが増えません。でも手づかみ食べをするのはとても良いことだそうで、スプーンが使えるようになるまで同じようなメニューで乗り切ろうと思います!